nob blog Written by Nob

【40-50代向け】TwitterやBlogで稼ぐ文章術【初級編】

Blog Twitter Web marketing

これからブログやSNSを始めて月5万円でも小遣い稼ぎしたいけど、「うまく文章書けないな…。どうやったら稼げる文章が書けるようになれるのだろう…。簡単に始められて続けていく方法ってないかな・・・。」と悩んでいる人向けに発信します。

文章術の基礎(入門編)

  • 文章力は稼ぐに直結するスキル【仕事でも優位になれる】
  • 文章術は難しくない【やさしく解説】
  • 読みやすい文章は情報が整理されてる【シンプル】

上記のとおり「文章力は稼ぐに直結するスキル」となっています。

文章力は稼ぐに直結するスキル【仕事でも優位になれる】

メール、プレゼン、SNS、動画、すべてのテキストに関係しています。基本ですね。
また、仕事にも生かせるので、サラリーマンなら上司からの評価も上がって優位になれます。

文章術は難しくない【やさしく解説】

論文を書いていくわけではありません。読みやすさが第一です。

読みやすい文章は情報が整理されてる【シンプル】

読みやすい文章はとにかくシンプルになっています。

とにかく文章力があると稼げます

  • セールスで重要な購入意志はすべてテキスト
  • 稼ぐ文章術は学校で教えてくれない
  • まずは少額でも仕事の案件で書いてみる

セールスで重要な購入する意志はすべてテキスト

商品タイトル、説明文、YouTuibeテロップ、サムネイルが決め手となります。

たとえば、メルカリで物を売る場合もテキスト
商品タイトルや商品の紹介なんかもテキスト

適当に書いてたり分かりにくい文字を入れてると、いくら良い商品でも売れないし、買いたくないですよね。

説明文も幼稚な文章だと「この商品、大丈夫かな?」と思います。

YouTubeだって、テロップ(字幕)が無いとよく分からないですし、最近はテロップが表示されて見やすくなっています。

”物を売る”という場合は、最終的にテキストが命

クリックさせるための文章(マイクロコピーともいう)はテキストですね。

なので、

文章力を上げること=物が売れる確率が上がる

ことに繋がります。

稼ぐ文章術は学校で教えてくれない

稼ぐにはセールスライティングやコピーライティングの技術が必要 と言われてます。

学校で習う国語の授業は ”美文” でして、けっして稼ぐ文章ではないといえますね。

国語で習った教科書に「買いたくなる文章」はありましたか?

少なくとも僕はありませんでした。

  • セールスライティングは ”売るための文章術”
  • コピーライティングは ”広告文”

言葉は違いますが、どちらも「稼ぐ文章術」となります。

まずは少額でも仕事の案件で書いてみる

まずは、少額でも仕事を受けましょう。徐々に慣れることが一歩です。

  • ランサーズやクラウドワークスで仕事を受ける
  • 文字単価1円以上の仕事を選ぶ

直接文章を書くことでマネタイズできる方法を紹介します。
書くスキルも上がっていきますのでオススメです。

アウトソーシング・サービスと言われていて、隙間時間や在宅でしか仕事できない人たちが中心に稼いでいます。

最近はコロナの関係で、在宅でできる仕事として注目されてる働き方です。

家でできる仕事を探している人が増え、登録者は急増しています。仕事の依頼側も社員より低単価で仕事をこなしてくれるので、さまざまな仕事が増えてますね。

ただし、価格を下げてでも仕事を取る人が増えてるので、「折角なら労働に見合った仕事(文字単価1円以上)」を選びましょう。