nob blog Written by Nob

【初心者】アフィリエイトの始め方【3ステップで解説】

Affiliate

アフィリエイトを始めたいけどどうやればいい、、、そもそもアフィリエイトってなに?、難しそうだけどカンタンに解説してほしい、、、」そんな疑問にお答えします。

初心者でもわかるアフィリエイトの始め方

結論、初心者向けですがカンタンに3つにしました。
ステップで解説します。

  • 紹介する商品を決める
  • キラーページと集客ページを用意する
  • アクセスを集めてCV(成約)を増やす

その前に「前提の確認」です。
これを理解しておかないと稼げるものも稼げません

前提の確認

  • ちゃんと記事を書く
  • 月10万円稼ぐようになるには1年掛かることは普通
  • ”誰でも簡単に”はウソ
  • 副業と考えず”ビジネス”だと思って取り組む

ちゃんと記事を書く

当たり前ですね。記事を書こうとせず稼ごうとする人がいますが、甘くないです。

月10万円稼ぐようになるには1年掛かることは普通

えーっ!て聞こえてきそうですが、割と1年掛かります。
逆に1年で10万円稼げるようになれると早いですね。

”誰でも簡単に”はウソ

記事を書こうとせず稼ごうとする に近いですが、わりとよく見ますね。
短期間に稼ぐ方法はありますが、正直生活していけません。甘くないです。

blogで億を稼いできたイケハヤさんやマナブさんは安定して稼げるようになるまで半年はかかってます。
安定して稼いで楽したいなら簡単な方法は探してもありません

副業と考えず”ビジネス”だと思って取り組む

始めて3ケ月目にやっとGoogleの検索にでてくることも当たり前ですし、だれも見てくれないことだって当たり前なんです。

簡単に稼げない=自分の事業作りだと思って取り組む気持ちがないと乗り越えられません。

 

次に「アフィリエイトとは」を少し解説します。
ここも理解してほしいところですが、知っている人は読み飛ばしてください。簡単に解説します。

アフィリエイトとは

  • 成果報酬型広告
  • 紹介した商品が売れると一定の報酬がもらえる
  • 紹介できる商品は無限

成果報酬型広告

広告の一種ですが、Google chromeやIEなどで知りたい情報を検索したときに、右や文の間に表示される広告ではなくて、blogなどで紹介した商品のリンクを貼ってお客様がクリックし、買ってもらう紹介型の広告というものです。

紹介した商品が売れると一定の報酬がもらえる

blogとかで紹介しクリックしたお客様が購入すると「紹介料」の報酬が貰えるという仕組みですね。
ただし、お客様が「買いたい、欲しい」と思っていただけるような記事を書かないと、クリックしてくれないということになります。

紹介できる商品は無限

楽天、Amazon、金融商品、脱毛、クレジットカード、化粧品、、、などなど紹介できる商品は無限にあります。
あなたがこれまで購入したものはすべて紹介できるぐらいあります。

 

さて、本題に戻ります。

紹介する商品を決める

3ステップの1つ目です。
紹介する商品のうち、こちらが初心者には始めやすいのでオススメです。

  • 無料と有料の商品がある
  • Amazonアフィリエイト、楽天アフィリエイトから初めてみる
  • 自分が買ったものを使ってレビュー記事にする

無料と有料の商品がある

無料の商品があるってすごいことのように感じますが、思い出してみてください。 無料で体験できたり、無料で登録して使えたりする商品をポチったことありませんか? これら無料の商品を紹介してお客さんが申し込みなどをすると「紹介料」として報酬が貰える商品があります。 お客さんが1円も払っていないのに紹介料が貰えるということです。

無料で紹介しても1500円や2000円の報酬が貰えたりするので上手くやれば月10万円も稼げたりします。

Amazonアフィリエイト、楽天アフィリエイトから初めてみる

Amazonや楽天にも無料体験のものがあります。
そしてなんといっても買い物はAmazonや楽天で購入することが多いですよね。
いつも購入しているところは紹介しやすいので、初めてとしてはとてもオススメです。
楽天アフィリエイトで月100万円稼い出る人もいます。

ただし、Amazonアフィリエイトは審査がありますので、ちゃんとblogを書いたり自分のサイトをもっておく必要があります。
Twitterアカウントでも審査は出せるので、ぜひ調べてみてください。

楽天アフィリエイトは審査なしなので、手っ取り早く始めることはできますね。

自分が買ったものを使ってレビュー記事にする

今日からできることです。
あなたの楽天やAmazonの購入履歴から「買ったもの」を探しましょう。

買ったものを自分で写真を撮り、自分で体験談レビュー記事を書くことから
スタートしてみてください。

よく「アフィリエイトで稼げない」という人は、これをやっていない人がかなり多いです。
これをやったからといって「必ず売れる」訳ではないのですが、1記事2記事と書いていくことが大事です。

初心者にオススメな商品を紹介します。

オススメ商品

  • 無料体験、無料会員登録は「制約率(CV率)」が高くなる
  • Amazon会員登録系は必ず紹介(Amazonプライム、Kindle Unlimited、Amazonオーディブル)
  • 大手企業の商品はお客さんの抵抗感が少ないため成約しやすい

こちらをまずはやりましょう。必須ですね。
ちなみにAmazonオーディブルで月30万円稼いでる人がいますのでねらい目です。

Amazonの会員登録系はなぜオススメなのかというと、お客さんもトクをするからです。
お客さんは「払ったお金よりもトクを感じる」ものに申し込んだりお金を払ったりするわけです。
Amazonプライムなら映画やドラマが観れたり何度でも送料無料になるし、Kindle Unlimitedなら何十万冊という本が読み放題になるわけですから、ベネフィットやメリットがあるものにはかなり訴求・紹介しやすいですね。

あと、Amazonや楽天は大手企業なので抵抗感は圧倒的に少ないです。
無条件の安心感がありますね。なので成約率が高くなります。

大手企業の解説をしてきましたが、紹介する物によっては1商品1万円の報酬が貰えたりします。
それはAmazonや楽天以外で商品を紹介することが必要となります。

一般的には「ASP」というところに登録する必要があります。

なのでASPをカンタンに紹介します。
細かい説明は長くなるので、ご自分で調べるか別で紹介します。

ASPとは

  • ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダの略
  • 広告主、アフィリエイター、ブロガーをつなぐ仲介業者
  • 代表的な企業は、A8.net、アクセストレード、もしもアフィリエイト、バリューコマースなど

なぜこういった仲介業者(企業)があるのかをカンタンに解説すると、紹介したい商品を作っている企業と直接交渉していては販売許可と報酬額をいただくまで膨大な労力掛けなくて良いのと、沢山の商品を扱えるからです。

こちら仲介する企業は検索すると沢山あり、紹介している商品も得意分野があったりします。
同じ商品でも報酬額が違ったり関連商品も紹介できるなど多岐に渡ってます。
まずは主要なASP企業に登録しておきましょう。

ただし、何も記事がない段階で申請しても「紹介してもいいよ」と許可は貰えません。
関連する記事を30記事ほど書いてから申請しましょう。

>代表的なASP企業は上記のとおりです。
A8.net アクセストレード バリューコマース もしもアフィリエイト

キラーページと集客ページを用意する

3ステップの2つ目です。
あまり聞きなれないですね。

  • キラーページとは、紹介した商品を「成約にもっていく」ページ
  • 集客ページとは、「●● おすすめ」などで検察しやすい記事を書き、キラーページに繋げるためのページ

まず、「キラーページ」を書き、そこに誘導する「集客ページ」を書いていく順番が理想です。

もちろん、キラーページと集客ページが一緒だったり、集客ページの中でリンクを貼って成約させることもありなので、
一概にこの2つを用意しなくていいですが、2つに分けておくと、すごく書きやすくなります。

具体的に、、、まず1本クチコミ記事を書いてみることです。

  • タイトルは、「クチコミ」「レビュー」+商品名 にする
  • デメリット3つ、メリット3つを正直に書く(体験談に興味)
  • 買わない理由を最後に消込みしてあげるとリンクをクリックされやすい

以上の順番で書いていきます。

タイトルは、「クチコミ」「レビュー」+商品名 にする

例えば、自分が買った商品を紹介しようとすると、【レビュー】iPad Air(2020年版) とかですね。

このタイトルからは「使用した感想なんだ」「商品はiPad Airか」「2020年版は最新な奴だな」とわかるわけです。買おうか悩んでる人の中で使用した感想を知りたい人にとっては一目でわかるタイトルですね。

デメリット3つ、メリット3つを正直に書く(体験談に興味)

実際に使用したときの自分なりのデメリットとメリットを体験談として書くことでこの記事を見てみたいと思われるわけです。
そして1つずつではなくて3つずつにする理由は、3つの方が信ぴょう性が高いから。逆に7つとかだと記事が長すぎたり迷ってしまい、記事から離脱され易くなってしまいます。3つが読みやすいのです。

買わない理由を最後に消込みしてあげるとリンクをクリックされやすい

上級者向けテクニックですが、メリットだけだと人の心は動きません。
デメリットを先に書いてあげてメリットを書く、心理学でいうこところの「親近効果」を応用します。

「メリットの方が最後に印象に残る」

あと、買わない理由はあえて書くこともテクニックとして有効です。

「買わないとこんなデメリットになりますよ」

買わないとこんなデメリットの経験ありませんか?、的なことを代弁してあげてリンクに誘導する記事を書くとクリックされ易くなります。

買う理由を並べるのいいですが、買わない理由を消してあげる記事を入れると、人はリンクをクリックし易くなる傾向があります。
覚えておいてください。

書いたレビュー記事をまとめる

書き溜めたレビュー記事をまとめサイトとかで相互リンクさせておくとより集客し易くなります

  • 例)デスク周り必須アイテム5選 とかで記事をリンクさせる
  • 1商品3~5記事を書くと集客しやすい 切り口を変えてみる
  • SNSでも積極的にシェアしていく いろんな手を使い宣伝する

こんな感じです。1つでもまとめサイトを作ってみる。そうするとなんとなくわかってきます。
あとはどんな反応があるのかを見つつ、修正したり記事を増やしていけば、収益を生む”まとめサイト”になっていきます。

初心者はまずここを目指しましょう。

アクセスを集めてCV(成約)を増やす

3ステップの3つ目です。
当たり前のこと書いてます。
アクセスを増やさないと成約に繋がりませんね。

やり方として、あくまで目安ですが、、、

  • 月1万PV(ペイパービュー)くらいだと効果の測定がしやすい
  • ニッチなキーワードを狙うとお宝キーワードになる
  • 読者の問題を解決する記事はアクセスが増える

1つ目と2つ目は書いた通りですね。
3つ目が重要で、「稼げません」と言ってくる人はこれが出来ていません。
逆に問題解決ができる記事はアクセスは増えます

あなた自身が今までいろいろblog等Googleで検索して「助かったー」っていう記事はあったはずです。
それを思い出してみてください。

「なぜその記事は自分にとっての良い記事だったのか?」

自分なりに分析して記事に反映していくと良い記事=「読まれてアクセスが増える記事」になります。

自分と相性の良い案件を見つける

稼げる案件(アフィリエイト)はたくさんありますが、高望みばかりもネタ切れや信ぴょう性が薄れてきます。

一番良いのは、「自分が体験したこと、好きなこと、これからやろうとしていること」など、相性のよい案件=書ける案件を見つけましょう。

稼げなくて絶望、は当たり前

ここまで紹介してきましたが、この通り書いてもしばらくは稼げない日々が続いたりします。

一記事丁寧に書いてリンクを貼っても稼げない」というのが暫く続きますので、「稼げないのは当たり前」と思った方が心は折れにくくなります。

Amazonアフィリの審査が通らない、ASPの審査に落ちる、狙ってた案件がASPで提携できない、とか、
書いても読まれない、リンクがクリックされない、成約しない、など、、、が起こったりします。
大丈夫です、今は億を稼いでいる人もみんな通ってきた道です。

すみません、なんか儲からないみいなこと書いてますが、現実を知っておくことも大事だと思って書きました。

審査が通らないとかの解決方法として、アクセスを増やしていったり、SNS経由で担当者と上手く繋がったりすると通ったりする場合がありますので、絶望せずにいろいろやってみましょう。

 

まとめ

この記事のまとめです。

  1. 無料商品の紹介、自分で買った商品のレビューからスタートしよう
  2. 自分と相性の良い案件を見つける
  3. 1年で月10万円を稼げたら優秀
  4. 毎日のこつこつな努力が実を結ぶ

こつこつと毎日の積上げがやはり大事になってきます。

blogやSNSの書き方は毎日の積上げで身に付いてきますし、ある程度アクセスが集まるまでは実感がありませんが、スポーツや筋トレといっしょで一足飛びになりたい自分にはなれません。日々の継続と改善で1年後のなりたい姿に近づきます。

こつこつ積み上げていきましょう。
あなたの参考となれば幸いです。
良かったらSNS等で紹介いただけるとうれしいです。
ではまた。